【キャンペーン】今年の春・夏はウッドデッキで過ごしませんか?デッキ横のステップを無料でお付けします!!

コロナウイルスによりステイホームが叫ばれるようになって一年が経ちました。が、まだまだ今年もマスクがとれず家で過ごす日々が続きます。
家での生活を充実させるべくいろんな商品が出ていますが、その中の一つに上がるウッドデッキも、GOOGLEの検索キーワードで検索される回数が例年よりも多く、それほどウッドデッキを付けようか悩んでいる人が多いのが分かります。

そこで、今回はそんな方向けのキャンペーンをご用意しました。ウッドデッキを施工の際にデッキ横のステップを無料でお付けします!

このブログは、ウッドデッキを付けるメリット・デメリットと、YKKのリウッドの紹介、キャンペーン内容をまとめましたので、ウッドデッキ購入の判断にお役立てください。

今は人工木のウッドデッキが主流!

ウッドデッキを付けたいけど、お手入れが大変そうだし雨で劣化が激しそう。そうなると家の外観の雰囲気も暗くなりそうですよね。

天然木のウッドデッキですと、年に一回木材保護塗装剤の塗装や防虫処理をすれば長持ちしますが、年に一回の作業ですので忘れてしまって数年放置状態…なんてこともよくあります。または、家の外観がシンプルモダンなので、天然木のウッドデッキがなんとなくミスマッチな気がしたり…

そんな問題を解決させてくれるのは人工木デッキです。
現在は戸建てのお庭で88%が人工木デッキを使っているそうです。

人工木は耐久性が優れている

YKK  リウッド

人工木は木粉に樹脂等を配合し木材に似せて加工されているものです。天然木よりも耐久性に優れているので、メンテナンスコストも抑えることができます。
天然木の質感に強いあこがれやこだわりがある人でなければ、人工木デッキをオススメします。

傷にも強い

YKK  リウッド

腐食もしにくい

YKK リウッド

劣化による色あせも気になりません

YKK リウッド

人工木のお手入れ頻度は、汚れが付いたら取りのぞくだけ!

人工木デッキは日々のお手入れや定期的なメンテナンスは不要です。汚れやカビがついていたらひどくなる前に取り除くだけ!簡単です。

人工木ウッドデッキのメリット・デメリット

ウッドデッキの設置が自分の生活スタイルに合っているか否かご確認ください!!

★メリット★
基本的にお庭での滞在時間が長い人や、お外でくつろぎたい人、室内でやりたくない作業がある人にオススメです。

<お子さんの遊び場に重宝>
・大きめの遊具をおいてプチ公園に!
・夏の場合はプールを広げて水遊びに!
・室内でやると掃除が面倒な遊びが気軽にウッドデッキでできる!(粘土遊びや自由研究の工作、スライムづくりなど)

<ペットの日向ぼっこに重宝>
・散歩から帰ってきた犬の休憩所や足ふきの場に!(芝に比べダニやノミが付く心配なし)
・上にサンルームを設置すれば猫の日向ぼっこに!

<趣味の時間に重宝>
・お庭でのBBQ時の荷物置き場や腰掛ける場所に!
・ヨガやストレッチの場に!
・お庭でのティータイムやランチの場に!
・煙草を吸う場に!

<家事・掃除のときに重宝>
・洗濯物や布団を干すのに最適!
・アウトドアグッツのお手入れの場に!
・猫やウサギのトイレやゲージ、金魚の水槽、小鳥のかごの掃除の場に!
・外と室内の荷物の行き来に仮置き場となる!

<庭での作業に重宝>
・ガーデニング作業の場に!
(鉢植えに土を入れる作業をする際に、ウッドデッキの上で行えば姿勢も楽ですし土がこぼれても気にする必要がありません。)
・ちょっとした家庭菜園の場に!
(ウッドデッキに簡易的なプランターを設置してハーブや野菜を栽培すれば、気軽に水やりもでき、窓から収穫できるか様子を見ることもできます。)
・日曜大工やDIYの場に!
(ノコギリを使う場合や塗装を施す場合の作業台に便利です。汚れが出ても気にする必要がありません。)

<その他>
・お庭の雑草対策に!
・床下収納の場に!
・リビング横に設置すれば室内が広く見える!
・リビングから外に出やすくなる!

 

☆デメリット☆
・デッキで○○がしたいと言った具体的な目的がなく買うと、「結局使わなかった…」って事が起きる
・環境により目隠しフェンスを付けないと周りの目線が気になる
・夏場は日除けシェードや植栽等で日陰をつくらないと暑すぎて過ごせない
・冬場は晴れた日の太陽の日差しがないと基本的に寒くて過ごせない
・対策をしないと野良猫等の住処になってしまう場合がある

ウッドデッキの上で氷遊び

オススメはYKKの「リウッドデッキ200」!

上で紹介したように耐久性に優れ、変形加工対応や簡単に板を取り外せたりと使い勝手が良い仕様になっています。

YKK リウッドデッキ200の色合いは5種

色選びのコツ…
リビング床のフローリングに合わせた色にすると、室内がより広く見えます。
外壁の色合いに合わせて選ぶと、一体感が出てよりオシャレに見えます。

隙間がないので物が落ちる心配がありません!

オプションフェンスの種類が豊富

変形加工にも対応してます!

床下の囲いもつけれます!

点検や床下収納の際に便利な扉もつけれます!

上にテラス屋根やガーデンルームを付ければより快適に!

今ならステップが無料!5/31まで!

YKKのリウッドデッキを施工の方に、無料でステップをお付けいたします!
5月31日までの15セット限定ですのでお早めにご検討ください!

松本・塩尻・安曇野 YKK リウッドの施工事例

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です