マイホームにおしゃれな駐車場を作ろう!照明付きで夜もおしゃれな雰囲気に【画像あり】

マイホームを建てたなら建物だけでなく屋外に駐車場もおしゃれにしたいですよね。

駐車場に照明を付けると夜でも外観が華やかになり、安全対策を取ることもできて一石二鳥です。

今回は駐車場の照明についてご紹介します。

 

駐車場に照明を付けた例

カーポートがある場合、愛車を雨や積雪から守ってくれるという利点もありますが、暗くて足元が見えづらいというデメリットもあります。

照明を付けることで視界が明るくなり、夜間でも車からの荷物の出し入れがとても楽になります。

小さなお子さんが歩くときも、転倒の心配が軽減されて安心です。

 

また、空き巣や車上荒らしなどに対する防犯対策としても照明は有効的です。

明るくて目立つ家には不審者も近づきたがりません。

マイホームをおしゃれにしつつも防犯対策としても役に立ちます。

 

車を駐車する際にも明るい方が断然停めやすいです。

暗いままだと何度も車を切り返すことになったり、壁やカーポートの柱にぶつけてしまうというアクシデントも起こるかもしれません。

おしゃれなマイホームを守ることにも繋がります。

 

その他のおしゃれな駐車場

照明の付け方や明るさによっては近所迷惑になってしまったり、目立ちすぎてしまったりすることもあります。

駐車場の場所やカーポート、周りの植物などに合わせた設置や照明選びが必要になります。

 

眩しすぎると逆におしゃれさがダウンしてしまうので、優しくて温かみのある照明が良いでしょう。

カーポートがある場合は天井や支柱を利用して設置することも可能です。

 

また、周りにある植物や壁を照らすという手段もあります。

駐車場に直接的に照明を当てるのではなく、反射した光で間接的に明るくするというアイディアです。

駐車場を明るくするだけでなく、マイホームやお庭のおしゃれを引き出すことができるので、この方法もオススメです。



上から照らすだけでなく、地面に埋め込むタイプの照明もあります。

カーポートを設置していない駐車場の場合はこの方法もオススメです。

足元を照らしてくれて、見た目もとてもオシャレです。

 

まとめ

駐車場に照明を付けるメリットは、以下の通りです。

・おしゃれな雰囲気にすることができる

・足元が明るくなって転倒の心配が減り、安全

・空き巣や車上荒らしからの防犯対策になる

・夜間駐車時の事故のリスクを軽減できる

 

人感センサーライトのように、自動点灯してくれるタイプの照明もあります。

車から降りる時や、荷物を降ろすときにはとても便利です。

マイホームに合う照明選びをしてみてはいかがでしょうか。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です