インターロッキングのメリットや魅力をお伝えします!施工例あり

折角建てたマイホームだからお庭もオシャレにしたい!というあなた。
インターロッキング舗装のお庭にしてみるのはいかがでしょうか?
カラーバリエーションも豊富で、組み合わせも自由なので自分の好きなデザインにすることも可能です!

施工例

インターロッキングとは、コンクリートブロックを用いた施工方法で、ブロック同士の隙間に砂を埋め込み、レンガ調に組み合わせて舗装する方法です。

砂利を敷いたお庭と比べて夏場の太陽の照り返しもないですし、アスファルトやコンクリートよりも柔らかい歩き心地で、オシャレなだけでなく機能性が高いところも人気となっています。
実際に私も、実家がインターロッキング舗装のされた庭だったのですが、とても歩きやすく、友だちにもオシャレだねと言われていました。
雑草もほとんどはえず、はえたとしてもブロックの隙間から少しはえてくる程度なので手入れもとても簡単です。

インターロッキングのメリット

インターロッキング舗装はオシャレなだけでなく、優れた機能性も兼ね備えています。

・水はけが良い
ブロックとブロックの間に隙間があり、その隙間に砂を入れているので、雨水が浸透して水はけを良くしてくれます。
水たまりができることもなく、雨の日も歩きやすくなってます。

・柔軟性が高い
ブロック同士が噛み合い、ブロック同士がかかった 重さを分散するので柔軟性がとても高く、耐久力もあります。

・デザイン性が高い
形やサイズ、そしてカラーバリエーションも豊富なので、組み合わせが自由でデザインに幅が広いです。
エスビックの インターロッキングブロックもいろんな種類がありますので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

・一部が破損しても修正が可能
もしも一部のブロックが破損しても、コンクリート舗装よりも薄いのでその部分だけ補修することができます。
大幅な修正にならないので、費用もおさえることができます。

また、前の項目で前述したように、太陽の照り返しがなく、雑草も生えにくいのも魅力的です。

まとめ

コンクリート舗装などに比べると初期費用は高めかもしれませんが、柔軟性、耐久性を考えると、長く付き合っていくマイホームにはうってつけかもしれません。
また、見栄えのある外観は周りのお家とのデザイン性に差をつけることができるでしょう。
高い機能性で得た快適さは日々に暮らしを穏やかにしてくれるのではないでしょうか。

あなたもお庭をインターロッキングブロック舗装にして、オシャレなお庭にしてみてはいかがですか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です