害虫駆除

 植栽の緑が綺麗なこの季節、その反面厄介な事が2つあります。1つは梅雨の雨で育つ雑草と、

もう1つは害虫です。一般的に付きやすいのは、アブラムシやカイガラムシ そして アメシロ

(アメリカシロヒトリ)が代表される毛虫です。本日は、そんな害虫の駆除をしました。

残念ながらアメシロが付いた状態は、こんな感じです。

 

takeda2

 

takeda1

 

見るだけでも気持ち悪いですね。

これをくまなく探し焼却処理をしました。

 

takeda3

 

最後に他の葉に移らないように殺虫と消毒をしました。残念ながら食べれれた葉は、今年は寂しくなりますが、

樹木自体は、枯れた訳ではないので、来年に期待です。

皆様も植栽の水くれを際に、木や葉の様子をようくよく見てください。何事も早期発見が被害を抑える

ポイントとなります。

(デザイナー 太田)

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
にほんブログ村

Follow me!