本日の提案図 83

2011年01月11日

 朝晩の冷え込みがきびしい冬らしい陽気の中、敷地の間取りにあたるゾーニング図を作成しました。

今回は、共同住宅のため駐車場の台数とのバランスを考え、何世帯の建物が可能かをゾーニングしました。

 

z198

 

やみくもに車を配置するのではなく、実際の駐車のしやすさや排気ガスが南側の居室に入らないようになどを

考慮して良いゾーニングができました。このように敷地に対する間取りにあたるゾーニングは、とても重要です。

これから建物をご計画される方一度ご相談してみては如何でしょうか?

(デザイナー 太田)

関連するページを見る:

同じ分類のページを見る:デザイナーブログ

資料請求はこちら