本日の提案図 112

2011年06月27日

 昨日は、ウィークエンドということもあり たくさんの皆様といろんなお話しをさせて頂きました。

その中のデザインを一部ご紹介します。

 今回デザインしたのは、敷地が三角地で道路との高低差が少しあり、接している道路が観光地の幹線

道路のため、駐車場の配置と道路からの視線隠しがデザインのポイントとなりました。

 

z276

 

三角地で限りある敷地のため、まずは将来的にどんな車を乗ってもおけるスペースを確保してあります。

高低差があり掃き出し窓からの出入りが困難なため、足長のウッドデッキを思い切って境界いっぱいまで使い

横板のウッドフェンスを外周にまわし、視線隠しをしプライベートゾーンをしっかりと確保しました。このデッキ

の下は、タイヤなどのチョットした物置の代わりの役割を果します。ゾーニングによりできた三角は縁を作り

花壇にし、視線隠しとお家から四季を感じられるように大きめのシンボルツリーを配置してあります。

限りある敷地でしたが全体的にまとまりのあるデザインができました。

(デザイナー 太田)

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
にほんブログ村

 

関連するページを見る:

同じ分類のページを見る:デザイナーブログ

資料請求はこちら