ガーデニングの春 到来

2016年04月01日

 

今年の冬は予報どうりの暖冬で、例年よりも早くお庭の工事が始まっています。

しばらくの間ブログを休んでいましたが、月も変わり新規一遍 お庭の情報を

ブログで発信していければと思います。

今回はガーデニングの春 様々なデザインが実現に向けて施工している現場の

一部をご紹介します。

ガーデンルームのあるお庭 ~岡谷市~

 

様々用途で使えるガーデンルーム その中でも高級感漂うLIXIL暖蘭物語を

デザインに取り入れました。外壁の塗装にあわせて明るい感じにしたいというご要望

に合わせてホワイトを選択しました。

 

 

2016-4-1(3-1)

 

本体の骨組みができあがり、タイルデッキのタイル施工をしています。

 

2016-4-1(4)

 

ブルーが映えるアプローチのお庭 ~松本市~

 

お庭のポイントにブルーを取入れたいというご要望の元、アプローチにブルーの300角平板

(東洋工業 カラーセラック)を選択しました。

 

2016-4-1(1)

 

コンクリートの打設 アプローチの施工が進み形が出来上がってきました。色鮮やかなブルーがとても

素敵な感じに仕上がっています。

 

2016-4-1(5)

 

シンプルな塗り壁のあるお庭 ~松本市~

 

限られたスペースに塗り壁のウエルカムウォールを玄関横にデザインしました。玄関横にある

リビングのアイストップも兼ねています。

 

2016-4-1(2)

 

ウォールの下地が出来上がり、駐車場の土間コンクリートの打設作業を行います。

 

2016-4-1(6)

 

どの現場も完成が楽しみです。

(ガーデンデザイナー 太田 忠男)

 

 

 

 

関連するページを見る: , , , ,

同じ分類のページを見る:お庭づくりまっ最中 デザイナーブログ

資料請求はこちら